2021年 豆名月・栗名月

| コメント(0) | トラックバック(0)

2021チラシ2.jpg

9月21日は十五夜、10月18日は十三夜。

赤倉温泉では今の子ども達のおじいさんが子供の頃のその前から、

子ども達の間で脈々と残り続ける秋の大事な行事、豆名月(十五夜)と栗名月(十三夜)があります。

赤倉中の家々や商店、旅館を「豆っこ(栗っこ)煮たがわ?」と大きな声で回り、

茹でた豆や栗・お菓子などをもらい歩く、見ている大人も楽しい行事です。

2年前まで赤倉温泉にお泊り頂いたお客さまにもお菓子を貰い歩いていただこうと

「豆名月、栗名月を歩いて楽しもう」というイベントを行っておりました。

が、コロナ過で昨年よりしばらくこのイベントはお休みする事にしました。

その代り、十五夜から十三夜までの間にご宿泊されたお客さまに

最上町の焼き菓子やさん「ainsi(アンシー)」さんの名月クッキーをプレゼントしたいと思います。

名月を愛でながら自慢のあったまり湯につかりに来ませんか?

 

 

「豆名月と栗名月」

 

以下の旅館にご宿泊のお客さまにもれなく名月クッキーをプレゼント。

 

期間    9月18日(土)~10月16日(土)

参加旅館  いやしの湯 赤倉荘・旅館 いづみ荘・湯守の宿 三之亟・旅館 田代館

      みどりや旅館・旅館 最上荘・悠湯の宿 湯澤屋・わらべ唄の宿 湯の原

 

お問い合わせ 赤倉温泉観光協会 TEL 080-1660-4083

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://akakura-spa.com/oshirase/mt-tb.cgi/70

コメントする

このブログ記事について

このページは、管理者が2021年9月 7日 16:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「7月22日(木)~8月31日(火) 水かけまんま」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。