山形県最上町の赤倉温泉。赤倉温泉の旅館・宿泊施設をご紹介。

山形県 赤倉温泉

山形県 赤倉温泉

赤倉温泉の宿泊施設一覧 旅館一覧


湯守の宿 三之亟
湯守の宿 三之亟

電話番号 0233-45-2301
FAX番号 0233-45-2335
電子メールアドレス info@3nojo.com
インターネット予約の有無 Web予約あり
団体の受付 受付あり
収容人数 100名
特徴・名物・イチ押し お湯自慢、豪快な天然巨岩の大岩風呂

清流小国川のほとりに佇む、お湯自慢の旅館です。ぜひ一度は当館の大岩風呂で湯に浸かって羽を伸ばしてください。日帰り入浴も受け付けております。三之亟では、素敵な田舎を満喫することで日常をひととき忘れ、ゆっくり流れる時間を楽しむ環境をお客様に提供します。三之亟には、初めて訪れる方にも懐かしさを感じさせる田舎の趣があります。御料理は当館若旦那が腕を振るい、地の物を大切にして最上地方の旬の食材を積極的に利用しています。ゆっくり温泉に浸かって、美味しいものを食べて、お客様に癒しを感じていただければ、旅館冥利に尽きます。

山形県 赤倉温泉観光協会
旅館 いづみ荘
旅館 いづみ荘

電話番号 0233-45-2403
FAX番号 0233-45-2403
電子メールアドレス -----
インターネット予約の有無 Web予約あり
団体の受付 受付あり
収容人数 20名
特徴・名物・イチ押し こじんまりとした掛け流しのお風呂

こじんまりとしたかけ流しのお風呂で、日頃の疲れを癒してください。季節の御料理で御待ちしています。


山形県 赤倉温泉観光協会
しゃくなげ荘
しゃくなげ荘

電話番号 0233-45-2023
FAX番号 0233-45-2066
電子メールアドレス -----
インターネット予約の有無 Web予約あり
団体の受付 なし
収容人数 16名
特徴・名物・イチ押し お風呂好きの宿

1日4組様だけを大切におもてなしする湯の宿です。露天風呂が4か所内湯が2か所あり、すべて24時間無料貸切り。露天風呂は春夏秋冬1年を通じていろいろな季節を肌で感じることができます。寝湯・打たせ湯・泡湯・畳敷き露天風呂など、滞在中何度でも貸切でお楽しみいただけます。料理は最上牛をメインに、手作り料理をお出ししております。宿は高台にあり眺めも良い立地です。山形の里山で、のんびり、ゆっくりお過ごしください。

山形県 赤倉温泉観光協会
旅館 最上荘
旅館 最上荘

電話番号 0233-45-2059
FAX番号 0233-45-2082
電子メールアドレス -----
インターネット予約の有無 Web予約あり
団体の受付 受付あり
収容人数 50名
特徴・名物・イチ押し 小国川すぐ近くの大浴場



山形県 赤倉温泉観光協会
くつろぎの宿 田代館
くつろぎの宿 田代館

電話番号 0233-45-2121
FAX番号 0233-45-2121
電子メールアドレス -----
インターネット予約の有無 電話予約のみ
団体の受付 受付あり
収容人数 20名
特徴・名物・イチ押し 家庭的な雰囲気でくつろげる宿


山形県 赤倉温泉観光協会
悠湯の宿 湯澤屋
悠湯の宿 湯澤屋

電話番号 0233-45-2201
FAX番号 0233-45-2201
電子メールアドレス info@yuzawaya.cocot.jp
インターネット予約の有無 Web予約あり
団体の受付 受付あり
収容人数 80名
特徴・名物・イチ押し 昭和初期の木造建築を残した別館

清らかな小国川のほとりに佇み一千年前より湧き出る温泉旅館です。昭和初期に建てられた別館は地元の木材欅・杉などを利用し、レトロな雰囲気を味わえます。2種類の源泉を持ち、かけ流しの温泉です。岩風呂は地層を眺めながら入浴が楽しめます。効能は糖尿病・胃腸病・神経痛・疲労回復など、温まりの湯です。料理は地場産の山菜・野菜・肉・川魚を利用しアレンジしています。70℃の源泉を使って温泉たまごを作ることができます。豪華さもきらびやかさもありませんが、心安らげる温かなおもてなしを皆様にご提供いたします。


山形県 赤倉温泉観光協会
ひやま山荘
ひやま山荘

電話番号 0233-45-2816
FAX番号 0233-45-2816
電子メールアドレス -----
インターネット予約の有無 Web予約あり
団体の受付 受付あり
収容人数 20名
特徴・名物・イチ押し 山の中の一軒宿、何も無いことを楽しみに


山形県 赤倉温泉観光協会
みどりや旅館
みどりや旅館

電話番号 0233-45-2231
FAX番号 0233-45-2065
電子メールアドレス -----
インターネット予約の有無 Web予約あり
団体の受付 受付あり
収容人数 45名
特徴・名物・イチ押し 清流小国川のせせらぎを聞く掛け流しの湯



山形県 赤倉温泉観光協会
わらべ唄の宿 湯の原
わらべ唄の宿 湯の原

電話番号 0233-45-2215
FAX番号 0233-45-2905
電子メールアドレス info@yunohara.main.jp
インターネット予約の有無 Web予約あり
団体の受付 受付あり
収容人数 100名
特徴・名物・イチ押し 源泉手作り温泉玉子,掛け流し貸切露天風呂

源泉かけ流しの湯量豊富な温泉と、地元最上地方の食材を活かした料理が自慢の宿です。どこか懐かしい雰囲気の館内にはわらべ唄が流れ、心も身体も癒されます。小国川を目の前に、せせらぎを聞きながら湯に浸かりゆったりのんびりお寛ぎください。畳の湯上り処を設けた貸切露天風呂もご好評をいただいています。旬の地場産食材を活かした四季折々の料理でおもてなしいたします。

山形県 赤倉温泉観光協会

山形県 赤倉温泉


赤倉温泉の宿泊施設は全館自家源泉を持ち、お風呂は源泉かけ流しです。
赤倉温泉全体で収容人数が781人、団体でのご宿泊ならMaxで1,600人前後までご宿泊可能です。


赤倉温泉みんなのブログ
赤倉温泉と周辺地域のイベント日程
赤倉温泉の泉質と温泉入浴の心得
開湯から地名の由来まで、赤倉温泉の歴史
赤倉温泉の見どころ写真ギャラリー
赤倉温泉への交通アクセス
赤倉温泉でロケが行われた映画『Monster's Club』の紹介
赤倉温泉で地産地消 地元の食材をふんだんに使った もがみいっぱいたのしみ弁当
赤倉温泉の催し物を撮影したYoutube動画の紹介
山形県地図 赤倉温泉の所在
山形県 赤倉温泉 鉄道でのアクセス 新庄駅からJR陸羽東線『奥の細道湯けむりライン』で赤倉駅へ

山形新幹線つばさ(最寄駅:新庄駅)

山形県 赤倉温泉 自動車でのアクセス 東北中央道新庄I.C.から国道47号東進、県道28号南下

東北自動車道古川インターより国道47号西進



山形日和。山形デスティネーションキャンペーン

山形県 赤倉温泉

赤倉温泉赤倉温泉赤倉温泉赤倉温泉赤倉温泉赤倉温泉赤倉温泉赤倉温泉赤倉温泉

Copyright © 2012- Akakura-Spa All rights reserved.